【オリックス銀行カードローン】でおまとめローン!総量規制対象外かつ、300万円以下は原則所得証明書不要!

金利が低いおまとめローンがおすすめ!

消費者金融や銀行でキャッシングを行った際には必ずそれを返済していくものですが、それが一社や二社であればそれほど返済には困らないかと思われます。

ただ、三社以上となってくると利息分の支払いもあることから、返済がかなり苦しくなる場合も出てくるでしょう。

そのような場合に利用を勧められているのがおまとめローンであり、おまとめローンを利用することで金利が低くなるというメリットがあるため、返済が楽になると言われています。

そこで今回は金利が低いことで有名なオリックス銀行でおまとめローンを利用する際の審査やお申込みに関してお話していくことにしましょう。

オリックス銀行カードローンにお得なおまとめ専用のローンは存在する!?

最初に頭に入れておいて頂きたいのは、消費者金融や一部の銀行では“おまとめ”を目的としたサービスが取り扱われていますが、オリックス銀行ではそれが存在しないということです。

平成26年2月末では“バンクプレミア”というおまとめローン専用のサービスが存在していたのですが、現在は新規のお申込みは受け付けておりません。

しかし、おまとめとしての利用は認められており、オリックス銀行はキャッシングの限度額が最高800万円となっている点や下限部分の金利が1.7%で、尚且つ総量規制が適用されないことからおまとめローンとして利用するのに最適な銀行とも言われています。

ちなみに、オリックス銀行カードローンで300万円の借入をする場合の金利は5.0%~12.8%です。

オリックス銀行カードローンのお申込み方法とは?

前述の通り、オリックス銀行にはおまとめ専用のサービスが存在しないため、通常のカードローンの利用時と同様にお申込みをします。

オリックス銀行カードローンのお申込み条件は、「満20歳以上で69歳未満」、「毎月安定した収入がある」の2点です。

お申込みはオリックス銀行カードローンのホームページに行くとお申込みボタンがありますので、そこから行ってください。

また、お申込み後、審査で合格した後には本人を確認するための書類として、運転免許証や健康保険証の画像ファイルをサイト上から送信することになっていますので、予め用意されておくとよいでしょう。

そして、収入を証明する書類については、借入金額が300万円を超える場合のみ必要とされていますので、それ以下の場合は原則として用意する必要はありません。

オリックス銀行カードローンの審査は厳しい!?

一般的に消費者金融と比べて銀行の審査は厳しく行われると言われています。

審査が厳しく行われる、行われないというのは金利が一つの目安となり、金利が低いほど審査は厳しく行われると考えてよいでしょう。

オリックス銀行カードローンでは、下限部分の金利は1.7%で上限部分の金利は17.8%とされており、下限部分だけで判断すると非常に厳しく行われそうですが、逆に上限金利が17.8%であることから極端な厳しさというのはなさそうです。

ただ、今回はおまとめローンとしての利用ということで借入金額も大きくなりますので、通常の借入よりは収入の大小や返済履歴等について重要視されると言えます。

ですから、パートやアルバイトといったあまり収入を得られていない方や現在の勤め先での勤続年数が短い方、過去に返済を遅らせた経験がある方となれば審査で合格するのは難しくなりますし、さらに他社の審査で何度も不合格となっているような方、複数の会社に立て続けにお申込みをされている方も同じことが言えますので、お気を付けください。

カードローンはおまとめをして、無理なく利用しましょう!

オリックス銀行カードローンは数ある銀行のカードローンの中でも金利が低いことからおまとめを目的としている方には非常に人気が高い銀行の一つとなっています。

このカードローンでおまとめをすることで、現在より金利を下げられることに加え、コンビニの提携ATM等で返済の度に手数料を支払っていた方であれば、その手数料を支払う必要もなくなるのです。

正社員として長く勤めており、複数の会社からキャッシングを行っている方は、一度オリックス銀行カードローンでのおまとめを検討されてみることをお勧め致します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す