イオン銀行とジャパンネット銀行の申し込みの違い

イオン銀行でのおまとめローンの申し込みの流れ!

イオン銀行でおまとめローンを申し込もうと考えている人はイオン銀行の申し込みの流れについて知っておきま しょう。イオン銀行のおまとめローンはネットフリーローンという形になります。イオン銀行というのは店舗を持たないタイプの銀行になります。なのでネット 以外からのお申し込みを行えないという点はジャパンネット銀行と同じであると言えるでしょう。

先ずはネットで申し込みを行って下さい。ネットで申し込みを行ったら申し込みの確認の電話があります。この時 に本人の確認などが行われます。ここできちんとおまとめローンにしたいという旨も話されると審査にも影響してくる可能性がありますので伝えておきましょ う。そして審査が行われます。イオン銀行の審査に関しては1週間ほどかかると考えておいたほうが良いでしょう。そして無事に審査が通りましたら契約という 形になります。

イオン銀行のおまとめローンを利用しようと思ったらイオン銀行の口座が必要となります。どのような金融会社で も同じですがそこの口座を持っていないと融資してもらうことが出来ません。なのでもしもイオン銀行の口座を持っていないというのであればイオン銀行の口座 は開設するようにしましょう。そうすれば問題ありません。200万以上の収入がなければ申し込むことも出来ません。収入証明不要ではありますが200万以 下であれば申し込みが出来ないことも頭のなかに入れて置く必要があるでしょう。

ジャパンネット銀行でのおまとめローンの申し込みの流れ!

ジャパンネット銀行でおまとめローンを考えている人はジャパンネット銀行の申し込みの流れについて知っておき ましょう。今現在ジャパンネット銀行はおまとめローンを行っていないのでフリーローンという形になります。先ずは申し込みを行っていく上で口座をもってい る場合と持っていない場合で分かれます。口座を持っている場合には非常にスムーズに審査なども行ってくれるのが特徴です。

もしも口座を持っている場合には最短で60分で審査を行ってくれて融資してくれる可能性があります。口座を 持ってない場合には少し時間がかかってしまうということは頭のなかに入れておいて下さい。基本的には1週間以上の時間がかかってしまいますので銀行口座を 持っているだけでそこは大きくことなってきます。

収入証明書に関しては多額の融資でない場合は原則不要です。スピード融資を行いたいと思ってジャパンネット銀行を選ばれた方は口座を持っているのと持っていないのでは違いがあるということはきちんと認識して利用するようにして下さい。

コメントを残す