住信SBIネット銀行カードローン『Mr.カードローン』がおまとめローンにオススメの理由

おまとめローンにオススメなMr.カードローンとは?

ネット銀行の魅力は、パソコンの画面から各種サービスを気軽に利用できることです。

わざわざ店舗に出向いて、口座開設をする必要はありません。

ネット申し込みで素早く口座開設の手続きができ、手続きが完了すれば、自宅にいながらすぐにサービスの利用を開始できます。

このようなメリットを持っていることで知られているのが、住信SBIネット銀行です。

預金口座や資産形成の目的など、お金のことなら何でもお得に利用できる金融機関ですが、ローン商品に関しても充実しています。

そのローン商品の中で、特に人気なのが、Mr.カードローンです。

ネットから簡単に申し込むことができ、手元に届いたカードを使って、ATMなどから好きなときにお金を借りられます。

色々と便利なカードローンですが、Mr.カードローンはおまとめローン目的として使うにも、最適なカードローンだといえます。

オススメ理由1:金利が低く、返済の負担を減らせる!

理由として、圧倒的な金利の低さがあげられます。

おまとめローンとは、他の金利の高いカードローンやキャッシングから、金利の低い他社に借り換えることで、返済の負担を抑える手段です。

特に複数の借入先がある場合に、そのどれもが金利が高く、多くの利息を支払っている状態では、大変な負担を強いられます。

これを金利が低い他社のカードローンに変えることで、利息の負担が減るばかりか、一本化されて借金の管理がしやすくなるというメリットが発生します。

住信SBIネット銀行はネット専業の銀行ですので、全国各地に店舗を持つ必要がなく、店舗維持費などの負担を抑えながら運営できる強みを持っています。

このおかげで、振込手数料やローンの利息を低く抑えることが可能です。

Mr.カードローンも例に漏れず、ネット銀行ならではの低金利を実現しています。

この低金利を利用することで、多額の借金を抱えていたとしても、おまとめローンで一本化すれば、以前よりも支払う利息の負担が減らせるようになります。

オススメ理由2:利用限度額・金利の異なる2つのコースがある!

Mr.カードローンで覚えておきたいのが、2つのコースが用意されていることです。

プレミアムコースとスタンダードコースの2種類があります。

このコースは利用者が自由に選択できるものではありません。

住信SBIネット銀行が審査の時に、どちらのコースを適用するかを判断します。

おまとめ目的で申し込んだ際に、プレミアムコースが運良く適用されると、非常にお得な金利が適用されます。

利用限度額が10万円~100万円以下の場合で、年7.99%という、圧倒的な金利の低さで借りることが可能です。

10万円くらいの少ない借入金額で、ここまでの低金利が適用されるのは、他社のカードローンではほとんど見かけられません。

Mr.カードローンがおまとめローンに適したサービスであることが、わかる理由だといえます。

200万円超~300万円以下なら年5.29%~5.99%、900万円超~1000万円までなら、たったの年2.49%です。

スタンダードコースは比較的少ない金額で借りる人や、属性がやや低めの人に適用される可能性が高いコースです。

プレミアムコースと比較すると金利の高さが気になりますが、それでも他社のカードローンと比較して、低い金利でサービスを受けることが可能です。

利用限度額10万円~100万円までで年14.79%、200万円超~300万円までが年8.99%になります。

オススメ理由3:条件を満たすと金利が低くなる!

さらに注目すべきなのが、条件を満たすと年0.1%~年0.5%が、通常の金利より引かれる点です。

SBI証券口座を保有している、住信SBIネット銀行の住宅ローンを利用中、SBIカードを持っており、住信SBIネット銀行を引落口座に指定していると、金利が低くなり、おまとめローンの返済がさらに楽になります。

コメントを残す